Wiiリモコン+eneloop

Wiiリモコン
Wiiリモコンは、単3電池2本が必要でパッケージに同梱される。
しかし、電池の寿命は30時間以上とされており、決して短くはないが長寿命とも言えない。
そうなると、やはり充電池を使いたいのが人情というもの。
充電池と言えば、当ブログで一押しのeneloop(エネループ)がある!
こちらの情報によると、単三形充電式ニッケル水素電池がOKとされているので、
eneloopはこの条件を満たし動作するものと思われる
※但し、動作しない可能性もありますので、ご注意を!購入後の使用レビュー(使用できるか否か、寿命など)を掲載予定。
※実機で正常動作(数時間問題なく動作)を確認しました。2006.12.10
通常の乾電池を利用するのは、電池交換のコストがかかり、ゴミも出る。
長い目で見て、eneloopという選択はコスト・環境面から相当優位だ!
という訳で、Wiiを手に入れた後は、同梱の電池が切れる前にeneloopを準備しよう!!
余談だが、eneloopとWiiはデザインがそっくりでビックリする。
相性も良さげだし、提携すれば良いのに・・・。

【楽天市場での最安値をチェック】
  充電器なし
   単3形2個入りパック(HR-3UTG-2BP)最安値チェック
   単3形4個入りパック(HR-3UTG-4BP)最安値チェック
   単3形8個入りパック(HR-3UTG-8BP)最安値チェック
  充電器セット
   単3形エネループ4個付 充電器セット(N-TG1S)最安値チェック
   単3形エネループ2個付 急速充電器セット(N-MDR02S)最安値チェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました