新型iPhone販売不振ニュースで思うこと

アイフォーン不振か アップル、
部品発注10%減
http://www.47news.jp/smp/CN/201511/CN2015111101000652.html
ニュースでは、不振の理由にタッチの力で操作
内容が変化する機能に対応するアプリが少ない
から、としている。
が、それってホンマかいな?って感じ。
パッと思いつくのは値段が高すぎ。
SIMフリー版が10万前後する。
競合と比べても群を抜いて高い。
高くてもそれだけの付加価値があれば良いのだ
がAndroidも寝てた訳じゃない。
ほとんど差がなくなってるのが実情と感じる。
なのに、いつまでも過去の栄光を引きずり、
殿様商売したら、そりゃ販売不振にもなるさ。
消費者なめんなよ!
でも、値段が高いのは本質的な問題ではないと
思う。
そこを今日は掘り下げたい…
かくいう私もAndroidへの乗り換えを検討中。
一番の理由は、2年も使ってないiPhone5cが
iOSを更新するたびに不快になるから。
5cなんか買うから…って思う節もあるが、
一年以内にアップデートしたiOS8から挙動が
遅くなるのはイカンでしょうよ。
具体的には、
ホームボタンを押した時のアプリ閉じるアニメ
(視差効果)がカクつく。
文字の打ち初めにプチフリする。1〜3秒くらい
待たされる。
といったところ。
それなりのお金を出して買ってるのに、こんな
基本機能でプチストレスがあるのは、次も買お
うという気にはなれないわな。
そうiPhoneはシルクのような艶かしい挙動に
最大の価値があったと私は思っているのに、
昨今のアップルエンジニアにはそのポリシーを
守る意思はないらしい。
たぶん最新機種に最適化していて、不満がある
なら最新機種を買いなさい、という事なので
しょうね。
3年も4年も経った機種に最適化せよ!とは言わ
ないが、1〜2年程度しか経ってない機種は、ア
ップルが定義する最新機種にカテゴライズすべ
きでは?
切り捨てが早過ぎる…
そんなメーカーとは付き合いきれません。
かつて4世代目のスバルレガシィを買った時に
営業マンがグレードのエンブレムを標準で付け
ない理由を教えてくれた。
「どのグレードを買ってもレガシィだから」
かっくいい〜!
結局20iという最低グレードのレガシィを買った
けど、9年間飽きることなく乗れた。
子供が出来たからスライドドアにしたけど、
そうじゃなかったらもっと乗ってても良いくら
い。
今のスバルが元気なのは、こうしたユーザー視
点に立っているからなのかもしれない。
アップルもどの機種でもiPhoneはiPhoneです
と胸を張って言うてほしい。
今のiPhoneに足りないのは、新しい機能やそれ
に対応したアプリなんかじゃなく、ユーザーへ
のおもてなし精神じゃないだろうか…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました