iPhoneからAndroid 乗換は怖くない

iPhoneからAndroidに乗り換えたので、それはヤバいんじゃ!?って方に向けて体験談を残しておきます。
スマホ歴
iPhone4s→iPhone5c→XperiaZ3(Android5.0)
結論
大きなトラブルも違和感もなく乗換できました。
念のため前のiPhone5cを待機させてますが、乗換えてから一度も電源いれてません。それくらい困ってません。
乗換に関する懸念点
データ移行
連絡先はGoogleアカウントとパソコンがあれば簡単。
iPhoneからAndroidへの乗り替えはやってみると意外と簡単
LINEやFacebook、OneNoteなどサーバー側でデータ管理されてるアプリは、Androidのアプリをダウンロードしてログインすれば、これまでの履歴なども引き継いだ状態で開始できる。
セキュリティ面
確かに不安はある。基本はアプリのインストールに気をつけるで良い。プレイストア以外から入れない、怪しげなソフトは入れない、入れるにしてもどんな権限を求めるかに気を配る。これはiPhoneでも同じく気をつけるべきことだし。あとウィルス対策ソフトはお守りレベルで入れてるが、なくても上記の事に気をつけてれば不要なのでは?とも思う。
自由度の高さ
iPhoneと比べて取り立てて自由度が高いとは思わない。ただiPhoneの場合はデフォルトで事足りるのでカスタマイズする必要がない向きがある。明らかに違うのは、ホームアプリ(デスクトップ的なもの)をカスタマイズできることくらいかな。
私が変更した主なもの(アプリ)
ホームアプリ
日本語入力
ブラウザ
メーラー
カメラアプリ
※iPhoneのときはいずれもデフォルトのものを使ってた。
使ってたアプリが使えなくなるのでは?
これは一切なかった。
使い勝手が落ちるのでは?
慣れのレベルかなと。
慣れたのに使いにくいと思う事は特に無い。
逆にAndroidの方が便利やなってのも無いかな…
それだけ使い勝手的な差は無いと感じる。
思わぬ落とし穴!?
カメラで撮った写真はiPhoneの方が良いと思った。Xperiaだからカメラはバッチシっしょ、と思っていたが、絵作りの良さからかiPhoneの方が見た感じを自然に残せる気がする。
そんな感じなので、乗換をさほど障壁に思う必要は無い様に思います。
ご参考まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました