映画 APPLE SEED フルCGがチャギントン然として萎えた

またまたプライムビデオで配信されてたので観てみた。
公開当時の2004年としては、フルCGで描かれるアニメーションは凄かったんかもしれないが、いま見るとかなりショボく、街並みはまるでチャギントンでやや萎える…
ストーリーも士郎正宗のそれで複雑でなかなか見えてこない。
何度か観て理解を深めれば愉しめるかもしれないが、そのモチベーションをCGが遮る。
当時ウリだった表現が仇になるという、切ない映画。オススメはできないなぁ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました