ふるさと納税のやり方 かんたんガイド 2018

ふるさと納税は、分からない事が多い割に、最近オトク感も減ってきてるなんて噂も聞こえてくるので、二の足を踏んでいる…。それでも、たまに誰かが返礼品を貰ったり、お裾分けを貰ったりして、やらないと損なのかな?なんて考えてらっしゃる方は多いと思います。

一歩踏み出してしまえば、何も難しいことはありません。ちょっとばかりめんどくさいだけです(笑

ほんとにオトクなの?

一例ですが、以下の写真は私が最近頂いた返礼品です。ちょっと手間をかけたら、実に美味い文旦が山ほど貰えました。しかも寄付したお金は翌年戻ってくるので、実質無料です!

熊本県御船町 くまもと文旦(パール柑)約10kg 寄付金:¥12,000 2018/4/23申込み

何を頼むべきか悩むんだが…

悩んだときは日用品や消耗品を選ぶのがオススメです。こちらに詳細をまとめてみたので、ご参考まで。

じゃあ、やってみるか…

細かいやり方はさておき、全体の流れの理解から始めましょう。

  1. 寄付金控除上限額を調べる
  2. 欲しい返礼品を選んで申し込む
  3. 返礼品を受け取る。
  4. 寄付金受領証明書を受け取る
  5. 寄付金控除の手続きを行う
  6. 控除されてるか確認する

各手順の詳細

では各手順のやり方を、”なるべく面倒でない”かたちでご紹介します。

寄付金控除上限額を調べる

寄付金控除上限額を超えるふるさと納税は、単なる寄付になるので、それを超えない範囲で寄付する必要があります。

現役のサラリーマンの方は、総務省の早見表で上限額の目安を調べるのが適当でしょう。

収入は年金だけ/年金+給与収入のある方は、こちらの早見表で確認してください。

早見表の収入は、去年の実績収入ではありません。今年(2018/1~12)の見込み収入になります。

住宅ローン控除や医療費控除などで大きな所得控除を予定されてる方は、目安額が大きく下回るリスクがあるので注意ください。

目安の上限額が3万円以上なら、次のステップへ進みましょう(正確な上限額の算出は後回しにします)。3万未満の方は、さとふるのシミュレーションで正確に上限額を計算してから次へ進んでください。

欲しい返礼品を選んで申し込む

楽天市場で申し込むのをオススメします。

楽天市場で”ふるさと納税”と検索すればたくさん出てくるで、早見表の上限額以下の金額で、気に入った物をポチるだけ。
https://www.rakuten.co.jp

楽天市場を推す理由は、納税額に対してポイントが還元されるからです(4%前後)。還元されたポイントは、次の申込み時に使えます(寄付の総額によるが、自己負担額の ¥2,000はポイントで賄えるはず)。

以下の写真は、 ¥12,000寄付して480ポイントもらった時の例です。

申込み時にいつ頃届くかの目安が書いてあります。意外に時間がかかるものがあって「いつ届くんだ!?」とヤキモキする事があるので、確認しておきましょう。

返礼品を受け取る

手間をかけた見返りが得られる瞬間です。楽しみましょう(笑

確定申告に必要な寄付金受領証明書は、返礼品とは別送の事が多いので、書類が同封されていなくてもご安心を。

ふるさと納税が気に入ったなら、控除上限額を正確に計算して、上限額に達するまで申込みをしましょう。

寄付金受領証明書を受け取る

返礼品を受け取ってから、しばらくして証明書が郵送されます。これは翌年の確定申告で必要になるので大切に保管して下さい。

寄付金控除控除の手続きを行う

ワンストップ納税がありますが、色んな制約があって返って面倒なので、素直に確定申告することをオススメします。2018年分は、2019年3月15日までに税務署へ提出してください。やり方はGoogle先生に聞きましょう(かんたんです)。

控除されてるか確認する

寄付した翌年の6月の住民税から、控除が開始します(厳密には所得税からの控除は確定申告で還付され、住民税からの控除が翌年6月以降に1年かけて控除されます)。

詳しくは、こちらの方のページが分かりやすいでしょう。

その他、気になること

控除上限額に使う給与収入はいつの収入?

2018年にふるさと納税する場合、給与収入は2018年1月~12月をベースに計算します。今年も去年並みの給与収入が見込めるなら、2017年の実績収入で計算すればよいでしょう。

去年で定年退職して、今年はパートタイムになって給与収入が大きく減りそう…という方は、去年の実績収入ではなく、今年の見込み収入で計算してください。

2018年分はいつまでに申し込めば良い?

2018年12月31日までに申し込めば、返礼品が翌年に届いたとしても、2018年分として控除対象になります。

推奨:楽天カード 新規入会で貰えるポイントで納税しよう

楽天カードに入会したら5,000~7,000ポイント貰えますが、そのポイントをふるさと納税に充てることができます。これは非常にオトクなのでオススメしときます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました