活用できてる?Prime Readingは使いやすくなってるよ

プライム会員の特典に、Prime Readingというサービスがあるのをご存知ですか?

kindle unlimitedと比べると、対象の本が少ないが、追加料金なしで読み放題な嬉しいサービスである。

対象本を探してみる

Amazonのアプリで「Prime Reading」と検索すれば、ノイズは少しあるが対象本を探せる。

↓対象本なら、下図のようにPrimeのロゴが表示されるので、分かりやすい

ブラウザでも検索できる

ブラウザから、こちらのリンクにジャンプすると、対象本がジャンル別で検索できる。

検索の精度はあげれないの?

色んな方が検索方法を編み出しているので、Google検索してみてほしい(汗

Kindleを買わないと読めないの?

スマホのアプリでも読めるので、Kindleが絶対必要ではない。が、読みやすさ(目の疲れなど)を考えたら、Kindleで読むのがベストだろう。プライム会員なら ¥4,000引きのクーポンが常時使えるので、それも活用したい。

返却を求められたんだが、読み放題じゃないの?

どんどん読んでいくと、11冊目になったときにどれか返却せよ、と言われて読めなくなる。

そのときは、もう読み終わった本を返却する必要がある。kindleを使ってるなら、マイライブラリで本を表示し、対象本を長押しして、メニューから返却を選べばオッケー。

プライムリーディングは、図書館のようなシステムで、一時的に本を借りて読んでいる、と思えば難しくない。

同時に借りれる本の数は、10冊である。

まとめ

以前の読み放題サービスは、月に1冊という制限があったのと、検索性の悪さで、使い勝手がめちゃくちゃ悪かった。

プライムリーディングというサービス名になってから、使い勝手が大幅に向上したと思う。

対象本が数百冊と少ないのが難点だが、読みたい本が普通にあるので、めぼしいものを物色すれば、かなりお得なサービスになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました