生命保険 タバコ吸うてたときの割引率がイタい!

保険料率が変更になり、契約条件がそのままで年払いの料金が下がると言うので、ノコノコ契約に行ってきた。

そのとき見せられたのが、以下のフローチャート。

引用元:じぶんと家族のお守り

喫煙者は、健康体と認定されても3%の割引しかない。

非喫煙者の健康体は33%の割引なので、長期でかける保険料と考えると、かなり痛い差になっている。

非喫煙者になるには、喫煙をやめて1年以上経過している事が条件らしい。ちなみに、唾液検査があるので、その場しのぎの嘘は見破られる。

そんなに喫煙者と非喫煙者で死亡リスクに差があるのか!?と思う節はあるが、割安の保険料で加入したい場合は、喫煙をやめメタボを解消してから臨むと良さげ。

想像より喫煙のデメリットが大きいと思ったので、記事をアップしておく。タバコの税金も加算されたので、これを機に喫煙を止めるのも一考かと。

ご参考までに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました