車のバッテリー形式 N-55って何??

5年目の車検が来月に控えてるが、ディーラーへ見積もりに行くと、バッテリーを一度も交換してないのでそろそろ換えましょう、と提案された。

たしかにスキーも行く予定なので、越冬はリスキーと思った。が、見積もり額が ¥27,000…ちょい高いな…

DIYするんで注意点教えて、と厚かましく聞いたら、車検の時にバッテリー持ってきてくれたらチャチャっとやっときますよ!という神対応なオファーを貰いました。毎年冬タイヤへの履き替えも点検のついでに対応してもらってるので、ほんと助かります♪

N-55って何やねん!?

まずバッテリーの形式を取説で見てみた。

ちなみに車は、ステップワゴンスパーダ DBA-RK5 2013年式。

N-55 …

なんかシンプルな表記やなぁ…、が第一印象。

自分の知ってるバッテリーの形式って

55B24L

みたいな長たらしいやつなんだが…(汗
イロイロ調べた結果、アイドリングストップ車用のバッテリー形式なるものがあることを知った。

引用元:https://panasonic.jp/car/battery/teach/te02.html?_ga=2.150879350.159431705.1542114187-1311927668.1542114187

これによるとN-55は…

  • NはB24
  • 55は性能ランク(従来の55B24Lの55と同じ意)
  • 端子位置はL(無印の時はLを示すらしい)

ってことで、55B24L相当でアイドリングストップ機能がついてるやつって事が分かった。

ちなみにPanasonicの適合検索をしたら、こんなんでました…

車のバッテリー形式はN-55なのに、商品の形式はN-80??まさにカオスバッテリーや(笑

まとめ

調べるのに2時間くらい費やしたけど、それで 約¥10,000強の節約になったと思えば本望や。

しかも、アイドリングストップ車用のバッテリー形式の知識もゲットしたので、良しとしておこう(笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました