ドラマ 火の粉 回を重ねる事につまらなくなってきた…

ユースケが怖いくらいはまり役のドラマ火の粉。
毎週楽しみに見ているが、5/14放送分まで見た感想として、回を重ねる度につまらなくなってきたなぁ…と。
怖いというよりは変やなぁという部分が多くて、感情移入できないし逆に笑えてきたりして、期待しているドラマからの乖離が大きくなっている。
変な部分
優香の態度。極端に変わりすぎる。竹内を怪しんでても、普通は相手に悟られないようにするのに、優香は嫌悪感丸出し。子供を守りたいの!と言うが、それならあらゆる行動が軽率すぎやしないか…
旦那と姑のアホさ加減。こんな人は居そうだけど、極端すぎる。子供の手を叩いたくらいで虐待ーとか叫ばれたら、世の中の親の大半は虐待してることになるのでは?(叩くのを正当化したい意図はない。どんな理由でも叩いたらアカン!)
舅は真っ先に私がころされるんだぞ!のセリフ言い過ぎ(笑
緊迫感を出したいのかもしらんが、逆に緩んでしまうのが痛い。
友人の琴音。彼女もなかなか読めない行動を連発して、視聴者の感情移入を阻害している。こんな変な人もなかなか居ないと思う。
優香の彼女への接し方も下手で、類は友を呼ぶなんだろうが…
佐藤隆太
ワーワーうるさいから余程の証拠があると期待していたら、直接対決でコテンコテンにやりこめられる。しかも一発も打ち込まずにボコボコにされるって…
あそこはコーナーまで追い込んであと一歩ってとこで逆転される感じでしょ。
あー惜しかったな、もうちょっとで崩せたのになって。
そのエピソードがあれば、悲惨な未来になったときに、あの時に仕留めとくべきやったのにーとか思えて感情移入できそうなんだけど。
その後の優香の土下座も演技じゃなく、マジ謝罪だったようでビックリ!
とまぁ、普通そういう行動しないよね?を連発されて、どんどんつまらなくなっている。
ここから新展開で盛り返すか、このまま墜落するか、その一点で続きを楽しもう…

コメント

タイトルとURLをコピーしました