攻殻機動隊ARIZE これもアリかな

押井守のGhost In The Shellから攻殻機動隊のファンになり、笑い男事件のS.A.Cも見た。
で、新劇場版やらARISEやら、どれが何の攻殻機動隊やら分からず、お腹いっぱい感があったが、重い腰を上げてARISEの1話目を見てみた。
序盤は、低予算なのかアニメのコマが少ない(滑らかに動かない)ことや、キャラデザインが一新されて見慣れない気持ち悪さや、攻殻機動隊特有のストーリーの複雑さなどがあり、これは面白くないのかも?と思った。
しかし、中盤あたりから、序盤での違和感が無くなってきて、ストーリーも掴めてきて、なかなか面白いと感じた。
この監督なら新劇場版も期待が持てそうなので、新劇場版とARISEの2話目以降にも手を広げてみようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました