ドラゴンタトゥーの女 良質なミステリー おすすめ

ずっと気になっててなかなか見れなかった「ドラゴンタトゥーの女」をみてみた。

これR15+なので、間違っても子供と観てはいけない。カップルで観るときもサイコパスな人々への耐性が低いとどん引きされるので、注意が必要。

個人的には「時計じかけのオレンジ」ほどの嫌悪感はなかったが、思ったより怖い展開になった印象がある。

ストーリーは登場人物が多く複雑ではあるが、ギリギリ迷子にならないようになっている。

特にヴァンゲル一家の相関図はわけわからんとか、リスベットはなぜあれほど屈曲した生活をしてるの?とか、リスベットがミカエルに惹かれた経緯とか、登場人物の背景までは細かく表現されてないので、ハテナは常にありつつも、ハリエット失踪事件の真相を追いかけるという軸があるので、まぁなんとか付いていける感じ。

繰り返し見たり、原作を読んだり、したら少しずつ登場人物達の背景も見えてきて、より楽しめそうな、そんな奥行きのある映画だった。

少なくとももう一回は観てみようと思っている。

非常に良質なミステリー映画なので、ミステリー好きの方には特にオススメしておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました