圧巻!スチールドラゴン2000

毎年恒例の家族旅行で、今年は三重県は長島温泉を訪ねた。
「Jazz Dream」(アウトレットモール)での買物、「なばなの里」のライトアップ鑑賞、
「花水木」での宿泊、「湯あみの島」での温泉、「ナガシマスパーランド」での遊び、
などなどとても充実した内容だった。
中でも、ナガシマスパーランドで乗った「スチールドラゴン2000」は圧巻だった。
もの凄い存在感を示すそのコースターは、
傍から眺めるだけでもその”すごさ”が嫌というほど伝わってくる。
久しぶりのジェットコースターということもあったかもしれないが、
乗る前に手に汗を握り非常に緊張してしまった・・・。
さて、いよいよコースターに乗り込む!一人で!!
だって、誰も一緒に乗ってくれなかったからね・・・。
コースターがスタートし、下で待つ皆へ向かって大きく手を振る!
カタカタ・・・カタカタ・・・カタカタ・・・、・・・はて、どこまで登るのだろう?
もはや下を見ることは無理だ!景色もだんだんと小さく、小さくなってゆく。
ようやく97mの頂上に到達。無論、逃げ場はない!落ちるしかありまへんで!!
否応なく落下開始!!
ひぃーっと声が出なくなる程もの凄い重力に引き付けられる!!
それも結構長い時間。
途中、スカイダイビングってこんな感じかなぁ~なんて考える暇があるくらい。
何がすごいかって、もはやコースターに乗ってるって感じではなく、
命綱なしで飛び降りてると錯覚するような浮遊感!これに尽きる!!
そして第二の山をあっという間に上り切り、お尻が席から離れた状態で再び落下!
コースターから落ちてまうでっ!!
その後は、カーブをくるくる登ったり降りたり・・・。
ちょっと気持ち悪くなりそうとか考えていたら、最後のコブコブゾーンへ。
ここは傍から見てたら、わりかしショボそうだったので気を許していたら、なんの、なんの。
アップダウンによって座席に座ることが許されず、しょーもないジェットコースターより何倍も楽しかった!
というわけでもって、無事帰還できたんだけどこれはかなりオススメ!
スカイダイビング張りの浮遊感を体験できますよ!(スカイダイビングは未経験ですが・・・)
近畿・東海圏にお住まいなら、スパーランドへ乗りに行っても損はないと思います。
【関連ページ】
長島温泉オフィシャルページ
絶叫REVIEW(スチールドラゴンの詳細が掲載されたページ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました