ルーターも検査する時代?ESETなら簡単に検査できる。また各社の対応状況を調べてみた。

ルーター検査とは?

ルーターの脆弱性について調べていると、私の使っている「ESET FAMILY SECURITY」に「ルーターの検査」という機能があることを知った。

この検査では以下のチェックを行ってくれる。

  • 不必要なポートが空いてないかのチェック
  • ルーターに保持されている情報の漏えいリスクのチェック
  • コンピューターなどのデバイスやルーターに設定されているパスワードの安全性のチェック
  • WEBサーバーやFTPサーバーなど、ネットワークに公開されているサーバーサービスのチェック など

引用元: https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/5780?site_domain=default

ルーターの検査は必要?

頻繁に検査するようなものではないと思うが、ルーターって何?ルーターの設定なんてしたことないけど…という方は危険な状態になってる可能性が高い。かといって、あれこれ調べて対策を講じるのは、ある程度の知識が必要なのと、時間もかかる。そうした方にはこのルーター検査機能はお手軽にセキュリティレベルをアップできるのでオススメ(でも、ルーターをブラックボックスのままにしないで、そこを皮きりに少しずつ中身を見ていって欲しい)。

ルーターについてバリバリ知っとるちゅーねん、設定もしっかりやっとるわ。という方も、その守りが機能してるかを試せない状況だと思うので、このルーター検査機能で”守り”の可視化ができるのはありがたい。

ESET以外はルーター検査できないの?

商品名+ルーター検査でググった感じだと、アバストとトレンドマイクロが対応しているよう。ノートンやカスペルスキー、マカフィーは見つけられなかった(2018年3月現在)

アバストのWi-Fi検査(無料版で利用可)

  • 弱いパスワードまたはデフォルトのパスワード (Wi-Fi とルーター管理用)
  • ルーター ファームウェアの脆弱性 (ほとんどの一般的なメーカーに関して)
  • 暗号化されておらず、セキュリティ保護されていないワイヤレス ネットワーク
  • DNS ハイジャック (デバイスとルーター上)
  • 解放されたネットワーク ポート (リモート アクセス、Telnet 用など)

引用元: https://blog.avast.com/jp/find-out-if-your-home-network-is-vulnerable-with-wi-fi-inspector-0

トレンドマイクロのオンラインスキャン(簡易検査、無料、インストール不要)

  • ホームネットワークに接続しているデバイスの一覧新しいデバイスの接続確認
  • 新しいデバイスの接続確認
  • Wi-Fiルータやネットワーク機器のセキュリティ設定(簡易チェック)

引用元: https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/products/hw_onlinescan.html

Windowsはもちろんスマホ(Android)にもインストールできるので、1本で家中のセキュリティをまかなえる。オススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました