microUSBとType-Cが同居するなら、100均のこれはマストバイ

スマホの充電口が、ぼちぼちType-Cになっており、我が家でもmicroUSBのデバイスとType-Cのデバイスが同居する様になった。

これまで、それぞれのケーブルを2本用意し、それらを入れ替えて充電していたが、交換時のケーブルの出し入れが面倒だった。

そこで、microUSBをType-Cへ変換するアダプタを買おうとセリアへ行ったら、microUSBとType-Cのデバイスを2台同時に充電できる写真のケーブルを見つけた。

タコ足のケーブルがかなり短いものの、同時に充電するケースが我が家では少なそうなので、問題なし。充電しながらスマホを見るスタイルは出来なくなる点はやや不便かも(汗

あと、このケーブルは充電専用なので、通信はできない点に注意。ってか、最近は通信に使うことの方が稀ではある。

また2ポートで3アンペアをシェアする様で、同時に充電すると満充電までの時間が、1台の時よりかかるものと推測する(スマホのアンペア数は2アンペア強のものが多い)。さらに、コンセント側が急速充電に対応していないと、3アンペアが給電されず、それを2台でシェアすることになる点にも注意。

注意点はいくつかあるものの、microUSBとType-Cの充電口が常設されるのは、かなり便利。しかも100円なのでコスパ最強。

変換器も良いが、いざと言うときに「どこ行った?」となりそうなのが難点。

ご参考まで(^_^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました