UQモバイルの爆速は暫く安泰となった様子

「サブブランド規制論」の行方しだいでは、UQモバイルやY!モバイルの速度優位性が規制される可能性があったが、総務省から「不正な優遇はなし」との結論に至った模様。

詳しくは以下の記事を参照されたい。

格安スマホ、1勝2敗 総務省検討会で大手と対決

安心したユーザーがたくさん加入して、速度が今より鈍化するリスクはあるが、強制的に速度が規制されるようなリスクは大きく後退したと思って良さげ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました