楽天ウォレット ビットコインの購入レートは高いのか?

バフェット太郎氏のブログに感化され、ビットコインを購入してみた。

最近は楽天経済圏で生活してるため、楽天ウォレットの口座開設がとても楽という理由で、楽天ウォレットを使ってビットコインを購入した。

購入レートが高い?

ビットコインのリアルタイム価格と、楽天ウォレットの売却レート/購入レートをキャプチャしてみた。(2020/1/10 日本時間AM8時前)

購入レートは、取引価格より約2%高く、

売却レートは、取引価格より約2%安い。

取引価格と実際のレートとの価格差をスプレッドというらしく、要するに手数料と解釈するのが正しいらしい。

調べると、スプレッドの存在は仮想通貨取引では常識のよう。

上記の2%が所謂スプレッドなのかは定かではないが、購入後にすぐ売るだけで資産が4%マイナスになるのは事実。

そのため、購入レートは高いと感じた

他社に比べ楽天ウォレットの売買レート(スプレッド)が高いか否かは、判然としなかった…。また、スプレッドは固定ではなく、時期によっても変動するらしい。

楽天ウォレットはオススメか?

既に仮想通貨の取引口座を持っているなら、わざわざ開設するメリットは薄そう…

楽天銀行に口座が既にあって、取引頻度が年単位など低いのであれば、手軽さを理由に開設しても良いかも…

結論としては、強くオススメする理由は見あたらなかった…(汗

まとめ

初めて仮想通貨を購入したが、取引して見えてきた事も多く、楽しめている(笑

最悪は資産価値ゼロになるのも覚悟で、数年後に数倍になると信じてホールド予定(^^;)

これから楽天ウォレットの口座開設しようかな?口座開設したけど購入レートが高くて焦った…などの方のお役に立てれば幸いです(^_^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました