映画「SING」子供と観るのにちょうど良い

プライムビデオのCMでも流れていた「SING」(吹替版)を子供達と観てみた。

結論から言うと、暇つぶしにはもってこい。子供や家族で観るのにちょうど良い。ただ、何度も見返すような”味わい”はない。

主人公のムーンがひたむきに理想の舞台演出を目指すその姿勢には感心させられた。でも、あそこまで情熱があって劇場も持ったのにヒットが一つもない状態からスタートするあたりは、あまり納得感がなかった。

いくら情熱があっても経営的にうまく回せるかどうかは別問題かもしれないが、採算度外視で経営してたら多少は人気がありそうなものだが…。そのあたりの説明がもう少し欲しかったところ。ファミリー向け映画にそこまでのシビアな視点は不要な気もするが(汗

コメント

タイトルとURLをコピーしました