祝 メガドライブ国内復刻!セガへの要望をまとめてみた

産経ニュースから朗報が届いた!それは「セガ、ゲーム機市場に再参入 メガドライブ販売を検討」というもの。

これはマストバイでしょ!と思う一方で、一抹の不安が残るのは以下の一文である。

セガから公式に認定され、台湾で各国向けに委託生産されているメガドライブの海外向け復刻版「セガジェネシスフラッシュバック」を輸入販売することを検討している。同ゲーム機は昨年発売。ゲームソフト内蔵で、主に北米や欧州で販売されている。

単純な輸入販売になりそうで、それで良いならとっくに取り寄せてるっちゅーねん!Amazonで買えるし…。

てなわけで、セガの関係者へ届け~とばかりに、リクエストを書いてみる。

最低ここだけはきちんとして欲しいこと

  • 日本語対応してね…(汗
  • 内蔵ソフトは日本オリジナルで頼みます。

あわよくば…もリストアップしてみる

  • メガCDのソフトも内蔵してほしい。
  • ターボモードは是非!(アドバンスド大戦略の思考時間を短くするなど)
  • HDリマスター版よりかは、完全版へのリメイクを強く希望(当時ROM容量などの関係で泣く泣く削った要素の追加版)
  • HDリマスター版よりかは、追加コンテンツ!あったらいいな…(ソーサリアンの追加シナリオとか)
  • 新作ソフトのリリース。古くて新しいゲームをやってみたいゾ。
  • ダウンロード販売。ストア名は「ゲーム図書館」でキマリ!

内蔵ソフト希望リスト

台湾版に収録されてるかどうか知らんけど、好き勝手列挙してみる…。

人気

  • ファンタシースターコレクション
  • 大魔界村(+完全版)
  • ストライダー飛竜(+完全版)
  • ファイナルファイトCD(CD)
  • スーパー大戦略(+ターボモード)
  • アドバンスド大戦略(+ターボモード)
  • ザ・スーパー忍(+追加ステージ)
  • ソーサリアン(+追加シナリオ)
  • コラムス
  • 重装機兵レイノス
  • ラングリッサー
  • シルフィード(CD)
  • レッスルボール
  • ガントレット
  • ボナンザブラザーズ(+完全版)

レア系

  • 幻の)テトリス
  • アリシアドラグーン
  • バンパイアキラー
  • コミックスゾーン
  • 幻の)スーパーブランディッシュ
  • 新作の)Xeno Crisis

バカゲー/クソゲー

  • マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー
  • レンタヒーロー
  • トージャム&アール
  • ナイトトラップ(CD)
  • ハードドライビン
  • ソードオブソダン
  • 惑星ウッドストック ファンキーホラーバンド(CD)

最後に

イロイロ書いたけど、スーパーファミコンミニくらいのクオリティと価格で出してくれたらとても嬉しい。期待して待つことにしよう!

付録(私とメガドライブ)

1990年3月に高校の入学祝いとしてメガドライブを買ってもらった。うれしくてうれしくて♪

買う前から目を付けてたのは、ファンタシースター2、大魔界村、スーパー大戦略。どれもめちゃくちゃ面白かった。

当時はまだスーパーファミコンが発売されてなかったので、ライバルはファミコンかPCエンジンだったが、ビジュアルが良く特にサウンドが素晴らしいマシンだった。同年9月にスーパーファミコンが登場すると、ビジュアルもサウンドもあちらの方が一歩抜きんでてた印象はある(汗

マーク3のファンタシースターをやりたかったので、メガアダプターなるキワモノを ¥1,500という破格で購入。ソフトは中学時代の名前くらいしか知らない友人に借りて(いまだ返してない、ごめんなさい)調達するも、メガアダプターがFM音源に対応しておらず、ピコピコ音のファンタシースターだったのが未だ口惜しい出来事。当然プレイせず放置…。

クラスメートに1人か2人はメガドライブ所有者がいた。1クラス男子20人くらいだったので、普及率は5~15%くらいだったのかな?スーパーファミコンが出るとクラスの大半の男子は買ってた感じなので、えらく肩身の狭い思いをいたのが懐かしい…

で、その貴重なクラスメートが貸してくれたのが「ザ・スーパー忍」。これがまた素晴らしい。古城祐三サウンドに初めて触れ、彼のサウンドの虜になった。難易度は高かったが、次のステージのサウンド聞きたさに、反復練習しまくったもんだ。

そして、私のメガドライブ愛を不動のものにしたソフトと出会う。それが「重装機兵レイノス」だ。たまたま中古ショップで見つけたのか、Beメガから情報を得たのか、記憶は定かではないが、とにかく出会った!厳しい戦線をレイノスというガンダムみたいな機兵を駆使してかいくぐっていくゲームなんだが、一人じゃない!そこには苦楽を共にする戦友たちがいた!戦況は日増しに厳しいものになっていくが、行き着く果てなど考えずひたすら前に前に…。あれはほんと熱かったなぁ~。

まだまだ思い出は尽きないが、続きはまたの機会で…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました