雑記ブログで月間1万PV達成!5000PVからの登坂に必要なコツ教えます

ブログ開設から1年4ヶ月で、ようやく節目の月間1万PVを達成できました(喜

早い方なら半年で達成する水準なので、結構かかったな…という印象です(汗

5,000PVくらいから数ヶ月の伸び悩みがあったのが、時間がかかった要因と思ってます。

でも、時間がかかった分、そこで学んだ事も多かった様に思うので、月間1万PVを目指してる方に向け、5,000PVからの坂を登るコツを紹介します。

コツはたったひとつ!

ググッてみると、毎日記事をアップするとか、タイトルを魅力的にするとか、1つの記事を3,000行書くとか、いろいろな指南がなされています。それらもけして間違いではありませんが、そもそもブログ提供で考えるべき事はたった一つと悟りました。

それは、

読者の役に立つ記事を書くこと!

これに尽きます(キッパリ

そりゃそーだろ!それが出来たら苦労せーへんし!!と結論を急がず、次の節も是非読んでください…

役立つってどんな記事なの?

まずは当ブログの過去1ヶ月で読まれている記事を見て下さい。

○○を教えます

△△の対処法

□□の問題には、これを試そう

みたいなタイトルがTOP5を占めています。

それだけ、ゼルダの祠探しや、Windows10のトラブルでググる人が多いと言うことが分かりますね。

こうした質問への回答ブログのアクセスが多いのは、自身がググる時の心境を考えてもらうと、当たり前に思えると思います。

例えば、何かトラブルに遭遇して、手っ取り早く解消したいときに、対処法が書かれたブログがあって助かった!なんて経験はザラにあるんじゃないでしょうか。

そして、その記事を書いてくれた人に感謝しつつ、どんだけ暇やねん、といった屈折した感情を抱いた事もあるでしょう…(笑

でも実は、暇人どころか、どうやったら読者に役立つ記事に出来るか?を考えた末に生み出された記事だったりするんですね(アリガタヤ~

トラブルの質問だけでなく、何か欲しいものがあってその情報を取りに行くケースだったり、観た映画の謎の部分を解決するときに調べたり、すばらしい小説を読んで同じように感動した人がいないか調べたり、とググる理由は多岐に渡ります。

でも、これらは突き詰めると、

解決したい課題 → ググる → 解決策や糸口の提供をした=読者の役に立った

という、単純な構造に置き換えることができます。

ですので、PVを伸ばす為には、

読者の役に立つ記事を書くこと!

が肝要と言うわけです。

タイトルの工夫や、毎日更新は要らないの?

「やる」に越したことはないです。

でも、まずは読者の役に立つ記事を書くことに集中すべきです。

内容が伴ってきたら、タイトルもそれにふさわしいものに自ずと整ってくるようにも思います。

また、毎日更新も出来たら素晴らしいですが、あまり役立たないブログを量産しても仕方がありません。週に1本でも良いので、役立つブログを積み上げるのが近道と思います。

役立つ記事を書くには?

一般的に知れ渡ってる解決法を提示しても競争率が高くて見てもらえないし、逆にあまりマニアックすぎる課題の解決法も見る人がそもそも少ないし、という事でネタ探しはそれなりに難しいと思います。

ここに正攻法はありませんが、私は困り事にぶつかってググッても良い解決策が無いときに記事にしたり、自分が工夫して良かった事を記事にしたりしてます。

いくつかのサイトの情報を集めて、それらが一つの有効な解決策になるときもあります。その時はまとめ的な形で記事にします。次に調べる人の時短になる=役立つ、と考えます。

日々、何がみんなの役に立つのかなぁ?のアンテナを張っておくことが大切だと思います。

役立つ記事をUPしたのに、反応がない…

果報は寝て待ちましょう(笑

結果が伴うまで1ヶ月スパンの時間が必要です。

質の良い記事をコツコツ積み上げて、気長に待ちましょう(穏

それでも結果が伴わいときは、なぜアクセス数が伸びないか分析しましょう。

まとめ

たかが1万、されど1万。

5000からの伸び悩みは結構キツかった。けど、乗り越えてみたら、なんともヌルッとパスした感じがある。

ここから2万、5万、10万と増やして行きたい!

見通しはゼロだが、コツコツ積み上げていけばいずれ到達できる?かも(汗

次は(いつになるかわからんが)月間10万PVを達成したらレポするよ~(^_^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました