映画「僕のワンダフルジャーニー」早くもプライムビデオに登場

「僕のワンダフルライフ」(A Dog’s Purpose)の続編となる「僕のワンダフルジャーニー」(A Dog’s Journey)が早くもプライム指定され、無償で鑑賞できるようになった(嬉

早速家族で鑑賞したので、ネタばれ極力なしでレビューしてみる(^_^)ノ

前作と比べて面白いか?

結論から言うと、私的には前作の方が面白かった。でも、本作も十分楽しめる内容だった。

監督がラッセ・ハルストレムから、ゲイル・マンキューソ(すまん!知らん)という人に変わったと聞いて、これはアカンパターンちゃうか…と思ったが、杞憂に終わった(笑

ラッセ・ハルストレムの代表作は「マイライフ・アズ・ア・ドック」「ギルバートグレイプ」「サイダーハウスルール」など。私的には「マイライフ・アズ・ア・ドック」と前作「僕のワンダフルライフ」がvery good!

前作のベイリーが輪廻転生する現実離れしたストーリーは、ファンタジーとしてギリギリ許せる絶妙なラインだった。しかし、今作はそのラインを少し越えてしまった感があった。具体的には、C.Jとボスドックの出会いがやや不自然で、作為的な臭いを感じることがあった。

また、ラブストーリーとしてはありきたり・輪廻転生も前作でネタばれしており、本作ならではのギミックが皆無。故に、序盤からラストが予見できてしまうのが、残念なところ。

前作のこの後どうなるねん!?というドキドキが消えてしまった感あり。

子供(小学生)と観るには最適

ストーリーは分かりやすく、輪廻転生するからといって一つ一つの犬生が軽く扱われていない、性的な表現は少ない(前作もだがキスシーンはある)、ハッピーエンドである、など子供も十分たのしめる内容となっている。もちろん大人も見応えのある内容なので、鑑賞後は親子ともそれなりの満足感を得られる。

前作を見ていなくても良いか?

前作の鑑賞は必須でしょう…(汗

観てなくても、ストーリーで迷うことはないが、味わいの深さに、かなりの差が生まれる様に思う。

現在、前作「僕のワンダフルライフ」は、プライム指定されておらず、有料視聴になる(悲

ただ、お金を払って観ても惜しくない内容なので、是非!

まとめ

親子で楽しめる映画を探してる方、良質のヒューマンドラマを探してる方、犬をこよなく愛する方、ラッセ・ハルストレム映画が好きな方、そんな方々に、オススメできる映画です。

今作は、できれば吹替版より字幕版のほうが良いでしょう。それは、C.Jの歌声も吹替えられていて、それがかなり”音痴”なので…(汗

最後に、前作→今作の順でお楽しみください(^_^)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました